2009年01月01日

バイロン伝

書名:バイロン傅
原題:Byron "English Men of Letters" series (1880)
著者:ジョン・ニコル John Nichol (1833-1894)
訳者:三好十郎 (1902-1958)
底本:ジョン・ニコル『バイロン傳 新潮文庫 第200編』新潮社 1936
書誌情報:なし
文豪評伝叢書版

入力・校正:天城麗
テキスト公開:2009-01-01
テキスト更新:2012-03-17

テキストファイルnicol_20120317.txt
えあ草紙byron_nicol.txt(転送)
底本スキャン画像PDFnicol_byron_light.pdf 21.5MB
このブログで読むバイロン伝


これらのテキストは著者・翻訳者とも著作権の保護期間を満了していますので、どなたでも自由に利用することができます。
テキスト版は青空文庫と同じタグを使用しているので、対応ソフトでルビなどを表示することができます。


英語版(海外サイト)
Byron by John Nichol - Full Text Free Book



[2009-02-26]
すべての「、、」「。。」を「、」「。」に修正。
すべての「青」「教」「av「~」「ョ」を「青」「教」「福」「神」「頼」に変換。
第二章「(改行)彼の戀の夢は一時に醒めてしまつた。」改行を削除。
第三章「(改行)丁度後年のチャールス・オースティンのそれに似てゐた。」改行を削除。
第四章「テレサの代りに、『ボアオール』を『ギアオール[#「ギアオール」は底本では「ボアオール」]』に修正。
第七章「蓮ひ無い」を「違ひ無い」に修正。
第九章「ソマーセットシャ[#「ャ」は底本で缺落]イア」→「ソマーセットシャイア[#「ソマーセットシャイア」は底本では「ソマーセットシ イア」]」に修正。
第十章「ウヰ[#小書き片假名ヰ]ーン會議」→「ウヰ[#小書き片仮名ヰ]ーン會議」に修正。
年表「一八一三年年」→「一八一三年」に修正。
年表「[#ここから2字下げ]」は正しくない。が、表記法がわからないのでこのままにしておく。

[2009-04-07]
第七章「ディォダティ」を「ディオダティ」に修正。
第九章「カラ・マグニ」を「カサ・マグニ[#「カサ・マグニ」は底本では「カラ・マグニ」]」に修正。
第九章「詩人約」を「詩人的」に修正。
[2012-03-17]
「香vを「緑」に変更した。
posted by 天城麗 at 13:45| Comment(0) | ダウンロード | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。