2008年08月24日

ELEGY ON THE RECOVERY OF LADY ----.

ELEGY ON THE RECOVERY OF LADY ----.

Behold the blessings of a lucky lot,
My play is damu'd, and Lady ---- not!

Marino Falliero, which if not actually "damned" in the theatrical acceptation of the term, was to all intents and purposes a failure, as far as regards stage representation.--P. E.



これも画像しか見つからず。
バイロン作の『マリーノ・ファリエロ』の上演が散々だったので、(おそらく主演女優である)レディ某を慰める哀詩。

底本:
The complete works of lord Byron ... - Google ブック検索


posted by 天城麗 at 00:00| Comment(0) | 英詩(English) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。