2008年08月16日

TO MY DEAR MARY ANNE.

TO MY DEAR MARY ANNE.

Adieu to sweet Mary for ever!
From her I must quickly depart:
Though the fates us from each other sever,
Still her image shall dwell in my heart.

The flame that within my breast burns
Is unlike what in lover's hearts glows,
The love which for Mary I feel
Is far purer than Cupid bestows.

I wish not your peace to disturb,
I wish not your joys to molest;
Mistake not my passion for love,
'T is your friendship alone I request.

Not ten thousand lovers could feel
The friendship my bosom contains;
It will ever within my heart dwell,
While the warm blood flows through my veins.

May the Ruler of Heaven look down,
And my Mary from evil defend!
May she ne'er know adversity's frown!
May her happiness ne'er have an end!

Once more, my sweet Mary adieu!
Farewell! I with anguish repeat;
For ever I'll think upon you,
While this heart in my bosom shall beat.



前の記事の "TO MISS CHAWORTH." と揃いで翻訳される詩なのですが、これも英詩が検索しても画像しか見当たらず……。

底本:
"The complete works of lord Byron"
George Gordon Byron著
1837発行
The complete works of lord Byron - Google ブック検索

翻訳:
阿部知二訳『新訳バイロン詩集』新潮社
斎藤正二訳『世界の詩集4バイロン詩集カラー版』角川書店
吉田新一訳『バイロン珠玉詩集』三笠書房
三浦逸雄訳『バイロン新詩集』日本文芸社
阿部瓊夫訳『世界名詩選 バイロン詩集』金園社


posted by 天城麗 at 00:00| Comment(0) | 英詩(English) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。